防災グッズ オーダー 通販

  • マイページへログイン
  • お買い物カゴを見る
  • 会社の防災グッズ 防災用品 通販のお問い合わせはこちら

会社の防災グッズ 防災用品の通販専門店 上杉屋商店

RSSアイコン

防災セットの中身

準備しておくと安心な防災セットの中身をご紹介します。

  • 大容量のリュック
  • ウエストポーチやショルダーバッグ ※両手が使える様に
  • LED等のヘッドライト ※両手が使える様に
  • 乾電池 ※可能であればアルカリ
  • ラジオ・懐中電灯・ランタン・LEDライト・ダイナモなど
  • 保存食(ご飯・カンパン・ミルクビスケット・ミニクラッカーなど)
  • 使い捨てカイロ
  • 防寒・断熱アルミブランケット
  • 笛・ホイッスル
  • 携帯トイレ
  • 雨具・レインコート
  • 歯ブラシセット
  • レジャーシート
  • 消毒用アルコール
  • マスク
  • 携帯用スリッパ
  • 手袋・軍手
  • 三角巾
  • 携帯救急セット
  • 大判ウェットティシュ
  • 携帯電話用充電器
  • 水(2000ml・500ml)
  • ウオータータンク(10L)
  • おしりふき
  • からだふき
  • ラップ
  • 紙皿10枚程度
  • ドライシャンプー
  • インスタントラーメン
  • インスタントご飯
  • 加熱パック ※準備しておくと便利です。
  • チョコレート
  • ボックスティッシュ
  • 予備のめがね・コンタクトレンズ
  • ビニール袋、
  • 常備薬
  • タオル
  • 下着類
  • 千円札・硬貨(お金)
など、防災グッズとしてご準備されることをお勧め致します。

地震に対する備え

地震に対する10の備え(出典:東京消防庁)

1 家具類の転倒・落下防止をしておこう
・家具やテレビ、パソコンなどを固定し、転倒や落下防止措置をしておく。
・けがの防止や避難に支障のないように家具を配置しておく。
2 けがの防止対策をしておこう
・避難に備えてスリッパやスニーカーなどを準備しておく。
・停電に備えて懐中電灯をすぐに使える場所に置いておく。
・食器棚や窓ガラスなどには、ガラスの飛散防止措置をしておく。
3 家屋や塀の強度を確認しておこう
・家屋の耐震診断を受け、必要な補強をしておく。
・ブロックやコンクリートなどの塀は、倒れないように補強しておく。
4 消火の備えをしておこう
・火災の発生に備えて消火器の準備や風呂の水のくみ置きをしておく。
5 火災発生の早期発見と防止対策をしておこう
・火災の早期発見のために、住宅用火災警報器を設置しておく。
・普段使用しない電気器具は、差込みプラグをコンセントから抜いておく。
・電気やガスに起因する火災発生防止のため感震ブレーカー、感震コンセントなどの防災機器を設置しておく。
6 非常用品を備えておこう
・非常用品は、置く場所を決めて準備しておく。
・車載ジャッキやカーラジオなど、身の周りにあるものの活用を考えておく。
7 家族で話し合っておこう
・地震が発生した時の出火防止や初期消火など、家族の役割分担を決めておく。
・家族が離れ離れになった場合の安否確認の方法や集合場所などを決めておく。
・家族で避難場所や避難経路を確認しておく。
・普段のつき合いを大切にするなど、隣り近所との協力体制を話し合っておく。
8 地域の危険性を把握しておこう
・地域の防災マップに加えて、わが家の防災マップを作っておく。
・自分の住む地域の地域危険度を確認しておく。
9 防災知識を身につけておこう
・新聞、テレビ、ラジオやインターネットなどから、防災に関する情報を収集し、知識を身につけておく。
・消防署などが実施する講演会や座談会に参加し、過去の地震の教訓を学んでおく。
10 防災行動力を高めておこう
・日頃から防災訓練に参加して、身体防護、出火防止、初期消火、救出、応急救護、通報連絡、避難要領などを身につけておく。

地震後の行動

地震後の行動(出典:東京消防庁)

地震時の行動
まず身の安全の確保
・揺れを感じたり、緊急地震速報を受けた時は、身の安全を最優先に行動する。
・丈夫なテーブルの下や、物が「落ちてこない」「倒れてこない」「移動してこない」空間に身を寄せ、揺れがおさまるまで様子を見る。
【高層階(概ね10階以上)での注意点】
・高層階では、揺れが数分続くことがある。
・大きくゆっくりとした揺れにより、家具類が転倒・落下する危険に加え、大きく移動する危険がある。
地震直後の行動
落ちついて 火の元確認 初期消火
・火を使っている時は、揺れがおさまってから、あわてずに火の始末をする。
・出火した時は、落ちついて消火する。

あわてた行動 けがのもと
・屋内で転倒・落下した家具類やガラスの破片などに注意する。
・瓦、窓ガラス、看板などが落ちてくるので外に飛び出さない。

窓や戸を開け 出口を確保
・揺れがおさまった時に、避難ができるよう出口を確保する。

門や塀には近寄らない
・屋外で揺れを感じたら、ブロック塀などには近寄らない。

火災や津波 確かな避難
・地域に大規模な火災の危険がせまり、身の危険を感じたら、一時集合場所や避難場所に避難する。
・沿岸部では、大きな揺れを感じたり、津波警報が出されたら、高台などの安全な場所に素早く避難する。

正しい情報 確かな行動
ラジオやテレビ、消防署、行政などから正しい情報を得る。

確かめ合おう わが家の安全 隣の安否
わが家の安全を確認後、近隣の安否を確認する。

協力し合って救出・救護
倒壊家屋や転倒家具などの下敷きになった人を近隣で協力し、救出・救護する。

避難の前に安全確認 電気・ガス
避難が必要な時には、ブレーカーを切り、ガスの元栓を締めて避難する。

必ずお読みください。当店を初めてご利用いただくお客様へのご注意・ご案内です。

営業のご案内

  • インターネットでのご注文は年中無休、24時間で受付!
  • 日祝祭日は受注のみ承りメールの返信及び発送業務、電話応対はお休みさせていただきます。
  • 当店よりお送りする「注文確認メール」がお客様へ届いた時点で注文が確定いたします。「注文確認メール」は必ず受信してください。
  • 「注文確認メール」は原則、ご注文いただいた翌日の送信となります。また、金曜等の弊社休業日前日のご注文分に関しては翌営業日に送信となります。
  • 商品のお届けはご注文受付後2営業日以内の発送となります。出来るだけ迅速にお送りするよう心がけておりますが、混雑する時期には配送が遅れる場合がございます事ご容赦下さい。

お支払いについて

下記のお支払い方法がご利用になれます

クレジットカード DINERS・JCB・AMEX・VISA・MASTER・UFJ・NICOS・DC
コンビニ(番号端末式)
銀行ATM
ネットバンキング決済サービス
ローソン・ファミリーマート・ミニストップ・スリーエフ・サンクス・サークルK・デイリーヤマザキ・ヤマザキデイリーストアー
ゆうちょ銀行・みずほ銀行・三井住友銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行・千葉銀行
ジャパンネット銀行・じぶん銀行・住信SBIネット銀行・ペイジー・楽天銀行
電子決済 楽天Edy・WebMoney・楽天銀行
Yahoo!ウォレット Yahoo!ウォレット
※1度ご登録いただければYahoo!JAPANのIDとパスワードのみで支払いできる便利な決済サービスです。
代金引換 ※代引手数料がかかります。
※お受けできない地域もございます。
銀行振込 楽天銀行、三菱東京UFJ銀行、七十七銀行、三井住友銀行がご利用できます。
郵便振替 ※振替手数料はお客様負担でお願い致します。
※ご入金確認後に発送いたします。
現金書留 ※現金書留手数料はお客様負担でお願い致します。
※現金書留到着確認後に発送いたします。

送料について

送料は下記のとおりです

1配送先につき、合計 5000円以上ご注文いただいた場合、送料が 0円になります。

返品について

  • 未開封・未使用のもので、商品ご到着後7日以内に電話連絡いただいたもののみお受けいたします。必ず、箱や取扱説明書など出荷時の状態でお返しください。
  • ※返品の送料・手数料の負担について、初期不良の場合は当社が負担いたします。お客様都合の場合はお客様にご負担いただきます。

プライバシーの保護について

  • 当店では、お買い物や、プレゼントのご応募などで知り得たお客様の個人情報を、第三者に譲渡、公開 するようなことは決して致しません。
  • (例外として司法より開示請求があった場合を除きます) どうぞ安心してお買い物ください。